top of page

答えの見つけ方

答えというものは、


教えてもらうもの

ではありません。


ひねり出すもの

でもありません。


答えとは、


ひらめくもの。


自然と頭に

浮かぶものです。


どうすれば、


そんな頭に

なるの?


「これって、何?」


「これは、なぜ?」


そんな当たり前の疑問を

大切にしましょう。


大人になると、

疑問を忘れてしまいます。


生活に追われて、

それどころではありません。


疑問を大切にできるのは、

中学生くらいまで。


疑問を増やすことができれば、


答えが自然と

ひらめくようになります。


疑問を感じること自体が、

楽しくなります。


そうなれば、


学校のテストも、

高校入試も、

大学入試でさえも、


怖くはありません。


自分の答えに

自信をもって、


解答用紙に

書けるようになってください!

Comments


Commenting has been turned off.

ブログ記事一覧

bottom of page